• 成立ローン総額 1,644億5,417万円
  • 登録ユーザー数 87,879人

Home >> お知らせ >> 2010年01月のお知らせ一覧 >> 詳細

年度別一覧

お知らせ

「二人の受験生の父親です」のボロワーからレンダーの皆さまへ御礼のお手紙をお預かりいたしました。(重要)

戻る

2010/01/07 掲載

いつも、maneoをご利用いただき誠にありがとうございます。


「二人の受験生の父親です」のボロワーさまより、レンダーの方々へ
完済のご報告と皆さまへの御礼のお手紙をお預かりいたしましたので
ご報告いたします。(ご本人からのご了承を得て掲載しております。)

---------------------------------------------------------
ご融資いただいた皆様へ
---------------------------------------------------------
私は、2008年12月に「二人の受験生の父親です」という
オークションを立てて皆様にご支援いただいた者です。

おかげさまで、昨年12月に無事ローンを完済することができました。
完済にあたり、ご支援いただいた皆様に改めて御礼を申し上げたく、
そして遅ればせながら、二人の受験生のその後の経過をご報告すべく、
お手紙を書かせていただきました。
このお手紙が、maneoさんを通じて皆様のところに届けば幸いです。

まず、大学受験に挑んだ長男は、志望していた私立大学に合格し、
4月から家を離れて一人暮らしを始めています。

そして、高校受験の次男は、第一志望の公立には落ちてしまいましたが、
第二志望の私立高校に入学し、日々サッカーに明け暮れております。

今回の受験を振り返ると、12月の時点で皆様から
ご融資いただいた資金で手元の現金を厚くしておいたことが
良い結果につながったと思っています。

成績が芳しくなかった長男は、受験校数を多め(8校に出願)に
できたことで心に余裕が出来たのか、
本人も驚きの合格通知6枚ゲットという結果でした。

次男は、第一志望の公立はチャレンジングでしたが必ず合格できると
信じていたので、当初は滑り止めを安全圏の私立のみで考えていましたが、
最終的に比較的レベルの高い他の私立も受けることにし、
結果的にこの学校に行くことになりました。
本人にとっては、教育環境が充実した私立の方が幸せだったかもしれません。

1年前に、maneoを通じて見ず知らずの多くの皆様からご支援をいただき、
そのことが、ひょっとしたら私の子供達の人生を良い方向に
導いてくれたのかもしれないと思うと、
皆様に対して改めて感謝の気持ちを覚えると共に、
「日本もまだまだ捨てたもんじゃないなー」と内心嬉しくなってしまいます。

しかし、現実の私はそんな感慨に浸っている場合ではなく、
子供二人が私立通いで、しかも長男は一人暮らし。
更に下には小学生の長女が控えているという
経済的に極めて厳しい状況が続きます。

将来、改めて皆様のお世話になる可能性も大ですが、
とにかく昨春の大きなヤマを乗り越えることができて安心しております。
これも皆様のおかげです。どうもありがとうございました。

私も子育てを終えて経済的余裕ができたら、
皆様と同じようにレンダーとして見ず知らずの方の人生のお役に立ちたいと
思っております。(でも、いつのことやら・・・)

最後になりますが、2010年が皆様にとって良い1年になることを祈念いたします

2010年1月吉日/takora
-----------------------------------------------------------------

なお、本オークションへお貸出しされたレンダーの皆さまへは
ご登録メールアドレスへmaneoより送信させていただいております。


---------------------------------------------
対象ボロワーオークション詳細
---------------------------------------------
「二人の受験生の父親です」
https://www.maneo.jp/apl/auction/detail?id=56