• 成立ローン総額 1,644億5,417万円
  • 登録ユーザー数 86,582人

Home >> お知らせ >> 2008年10月のお知らせ一覧 >> 詳細

年度別一覧

お知らせ

営業開始のご案内

戻る

2008/10/15 掲載

2008年10月15日
maneo株式会社

日本初、ソーシャルレンディングサービス(個人から個人への融資)
10月15日、「maneo(マネオ)」( http://www.maneo.jp )営業開始

maneo株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:妹尾賢俊)およびmaneo株式会社100%子会社maneoマーケット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:シー ジェフリー チャー)(以下、両社をmaneoと総称する)は、本日(10月15日)日本初のソーシャルレンディングサービス、「maneo(マネオ)」( http://www.maneo.jp )の営業を開始いたします。

maneo(マネオ)が日本で初めて提供を開始するソーシャルレンディングサービスはインターネット上でお金を貸したい個人とお金を借りたい個人を結びつけるサービスです。海外では既に20以上のサイトがサービスを開始し、個人がお金を借りる際の新しい選択肢として定着し始めています。


■maneoが目指すこと
個々人の人生には結婚・出産、引越しなど、日々の暮らしとは別にある程度まとまったお金が必要なライフイベントがあるものです。
これまで日本には、個人がお金を借りる際、銀行と消費者金融の二つの選択肢しかありませんでした。maneoは個人が個人からお金を借りるしくみを提供することで、全く新しいお金の借り方を提案します。
幸せな生活や夢を実現したい人とそれを応援してくれる人にSNSとお金のオークション機能を提供し、そこから生まれるコミュニケーションのインフラを目指します。

■ソーシャルレンディングサービス「maneo(マネオ)」ご利用イメージ
maneo(マネオ)はメンバー登録後SNSにご参加いただけます。
オークションは、借り手(ボロワー)、貸し手(レンダー)として登録後にお使いいただけます。

■SNSについて
SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)があります。maneoメンバーに登録後、maneブロ、maneoメッセージ、mane友などさまざまな機能を使い、コミュニケーションを図ることができます。

■オークションについて
お金を借りたい人(ボロワー)が借入の目的や希望金額、金利オークションを作成し、お金を貸したい人(レンダー)が入札を行います。希望額に達してからの入札は、より低い金利を提示した人が落札するリバースオークション形式です。

■メンバー登録の条件
20歳以上、65歳未満。日本在住

■ボロワー登録の条件
20歳以上、60歳未満。税込年収300万円以上。
必要書類(本人確認書類、年収証明など)を提出し、maneoの審査に通ること

■レンダー登録の条件
20歳以上、65歳未満。必要書類(本人確認資料など)を提出し、maneoの審査に通ること

・maneo株式会社とは
2007年4月設立。2008年10月、日本初となるソーシャルレンディングサービス「maneo(マネオ)」をオープン。「maneo」はお金を貸りたい人(ボロワー)とお金を貸したい人(レンダー)をつなぐマーケットプレイスです。「maneo」内において、主として借入側ユーザーの管理を担当します。
貸金業登録: 東京都知事 (1) 第30795号   日本貸金業協会会員: 会員番号001935 号

・maneoマーケット株式会社
maneo株式会社の100%子会社。日本初ソーシャルレンディングサービスmaneo(マネオ)(http://www.maneo.jp)において、融資側ユーザーの管理を担当します。
第二種金融商品取引業登録:関東財務局長(金商)第2011号

・maneoエスクロー株式会社
maneo株式会社の100%子会社。融資側ユーザーの財産を分別管理します。

<このプレスリリースに関する問合せ>
maneo株式会社 東京都千代田区霞が関3-6-5 霞が関3丁目ビル2F
TEL:03-3580-1231 FAX:03-6203-8470 担当:若杉