本サイトは口コミや評価を元にプロモーションを掲載しランキング付けしています

クレジットカード究極の1枚はこれ!メインとして最強なおすすめカードと選ぶ方法も詳しく解説

最強のクレジットカード

どのクレジットカードがメインとして最強なの?」「クレジットカード究極の1枚はどれ?」このような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

日本では多くの人がクレジットカードを所有しています。実際に、クレジットカード発行会社大手の株式会社ジェーシービー(JCB)が2022年に実施した「クレジットカードに関する総合調査」によると、クレジットカードの保有率は86%という結果が出ています。

そのため、時代の波に乗り遅れないように、クレジットカードを作りたいと考えている方も多いくいるでしょう。

そこで今回は、誰が使ってもお得な「メインとして最強候補の究極の1枚のクレジットカード」を紹介していきます。

これからクレジットカードの発行を考えている方はぜひ参考にしてください!

リード文_クレジットカード究極の1枚
ざっとこの記事の要点
  • クレジットカード究極の1枚セブン‐イレブン・ローソンなどやマクドナルドなどでスマホからタッチ決済を利用するとポイント最大7%三井住友カード(NL)
  • 1枚持ちは支払いの管理がしやすい、維持コストを削減できる、ポイントを一挙集中で貯められるなどのメリットがある
  • 究極の1枚を選ぶ際は、年会費・還元率・国際ブランド・付帯サービスなどを比較するのがおすすめ

\最短10秒でカード番号を表示!2

>> 三井住友カード(NL)公式サイト <<

※注釈

※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。

※通常のポイントを含みます。

 ※2 即時発行ができない場合があります。
詳細は「意事項内の即時発行にならない場合について」をご確認ください。

マネープランナー_監修者_新井智美
監修者情報
新井智美/トータルマネーコンサルタント
コンサルタントとして個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談など)やセミナーを行う。豊富な金融知識を活かし、メディアへの執筆及び監修もおこなう。1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®資格保有。(公式サイト
マネープランナー_監修者_柴沼直美
監修者情報
柴沼直美/ファイナンシャルプランナー
大学卒業後、保険会社で2年弱営業に従事したのち渡米。外資系証券会社でアナリスト、ファンドマネジャーとして勤務後フリーへ。現在はFPとして個別家計相談や執筆と行うと同時に大学等で金融・英語の講師として活動。1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®資格保有。(公式サイト

※本記事のクレジットカードは貸金業登録をされており、貸金業法割賦販売法を遵守しています。

目次

【前提】究極の1枚は人それぞれ!カードの特徴と自分の生活を照らし合わせよう

巷には多くのクレジットカードがありますが、最も合っているカードは人それぞれです。全員に等しく「このカードがベスト!」とおすすめはできません。

つまり、クレジットカードで最も自身に合っている「究極の1枚」を選ぶ際には、生活環境やカードの特徴を十分に照らして選ぶことが大切です。

クレジットカードによって、申込条件や年会費、ポイント還元率などが異なります。ステータス性や付帯サービスも異なるため、自身の生活スタイルやクレジットカードに何を求めているのかを総合的に判断して、究極の1枚を探りましょう。

例えば、旅行頻度が高い人であればコンシェルジュサービスやホテルの上級会員へのアップグレード、空港ラウンジを利用できるカードが向いています。

クレジットカードを活用して効率よくポイントを貯めたいと考えている人であれば、効率よくポイントを貯められるカードと相性が良い可能性は高いです。

クレジットカード究極の1枚の選び方|7つのポイント

ここまで最強候補のクレジットカードを紹介してきましたが、実をいうと誰もが認める「最強のクレジットカード」は存在しません。

ここでは、あなたにぴったりの最強クレジットカードの選び方について解説していきます。

電子マネーやスマホ決済に対応しているかを確認

最近では従来のカード決済だけでなく、iDやQUIC Payなどの電子マネーやスマホ決済アプリに対応しているクレジットカードも増えてきました。

これらの決済方法は、カード決済に比べてよりスピーディーかつ接触せずに行えるので、今の時代にぴったりです。

そのため、出来るだけ電子マネーやスマホ決済に対応しているカードを選ぶとよいでしょう。

電子マネーを利用する女性

ポイント還元率が高いか

究極の1枚を選ぶためにあたって、まずはポイント還元率に注目しましょう。

クレジットカードを利用する最大のメリットは、利用代金に応じてポイントが還元されることです。ポイント還元率が高いほど、効率よくポイントを貯められます。

基本的には、ポイント還元率1.0%以上であれば高還元率のカードだと言えるでしょう。また、クレジットカードによっては特定の店舗でポイント還元率がアップする「特約店」があります。利用する頻度の高い店舗でポイント還元率がアップするクレジットカードを選ぶのもおすすめです。

また、貯まったポイントの使い道はクレジットカードによって異なります。カード代金への充当やマイル交換、提携店でのお買い物など、自分にとって便利な使い道があるものを探してみるのも良いでしょう。

年会費の支払いが負担にならないか

メインカードを選ぶなら、年会費永年無料のものがおすすめです。年会費が永年無料であれば、コストをかけずにポイント還元や付帯サービスを利用できます。

クレジットカードの中には、利用金額や利用サービスなどに応じて年会費が無料になる条件付きのカードもあるので注意が必要です。

ただし、一概に年枚費が無料のカードが良いというわけではありません。年会費が優良のクレジットカードは、ステータス性が高く付帯サービスや特典が充実している傾向にあります。

年会費を払っても十分なメリットがある場合は年会費有料のクレジットカードを検討しつつ、年会費が負担にならないかチェックしましょう。

自身が使う店舗に対応している国際ブランドか

メインカードを選ぶ際は、自分のライフプランに合った国際ブランドを選ぶことが重要です。

世界5大ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

国際ブランドには、それぞれ特徴があります。また、店舗によって加盟している国際ブランドが異なるため、普段自分が利用している店舗で利用できるか確認しましょう。

クレジットカードによって選べる国際ブランドは異なりますが、究極の1枚に絞るのであればVISAを選ぶのが無難です。VISAは世界シェア率No.1なので利用できる店舗が多く、国内はもちろん海外渡航の際も安心して利用できます。

ゴールドやプラチナなどのステータスが高いか

クレジットカードのステータス性も、究極の1枚を選ぶ際に注目してみてはいかがでしょうか。ステータスの高いクレジットカードを保有することは社会的地位の証となり、保有していれば周囲から一目置かれる存在となれるでしょう。

ステータス性の高さは、カードのランクや国際ブランドによって判断されます。カードのランクであればゴールドカード以上、国際ブランドはAmerican ExpressとDiners Clubがステータスの高いカードです。

ただし、ステータスの高いカードは付帯特典のクオリティーが良い分年会費も高く、審査も厳しい傾向にあります。ステータス性を求めすぎると年会費の負担が重くなってしまうため、注意しましょう。

付帯サービス・特典が充実しているか、利用しやすいか

クレジットカードには、さまざまなサービスや特典が付帯されています。自身の生活スタイルやライフプランに合ったものを選ぶことで、クレジットカードのメリットや強みを享受できます。

例えば、海外渡米の機会が多い方には、海外旅行傷害保険や空港のラウンジ利用が付帯されているものがおすすめです。海外旅行傷害保険の保障金額はクレジットカードごとに異なるので、事前に確認してみてください。

自分が利用しやすいサービスや特典が付帯されているクレジットカードを選ぶことで、満足度がより高まります。

自身が使うサービスと相性が良いカードか

自身が普段の生活の中で使うサービスを相性が良いクレジットカードを選ぶと、お得に利用できる可能性が高まります。

相性が良いカードの例
  • 楽天グループのサービスを利用する頻度が多い→楽天カード
  • コンビニで買い物する機会が多い→三井住友カード(NL)
  • リクルートグループのサービスを利用する頻度が多い→リクルートカード

クレジットカードごとに発行している企業が異なるため、特徴や強みが差別化されています。自身が普段の生活で利用するサービスを振り返り、お得に活用できるカードがあるか調べてみましょう。

クレジットカードで究極の1枚を選ぶには、自分のライフスタイルに合った特典やサービスを提供するカードを選ぶことが重要です。

クレジットカード究極の1枚はこれ!最強候補のクレジットカードおすすめ7選

クレジットカード究極の1枚はこれ!最強候補のクレジットカードおすすめ7選_クレジットカード究極の1枚

まず、当サイト厳選の最強候補のクレジットカードを紹介していきます。

誰でもお得に使えるおすすめのクレジットカードですので、ぜひ発行を検討してみてくださいね。

ナンバーレスでセキュリティ性が最強の「三井住友カード(NL)」

三井住友カード(NL)
  • 年会費:永年無料
  • ポイント還元率:0.5%~7%
  • 発行日数:最短10秒発行対応
    ※即時発行ができない場合があります。
  • 申し込み条件:18歳以上(高校生は除く)
  • 発行ブランド:Visa、Mastercard
ここがポイント
  • セブン‐イレブン・ローソンなどやマクドナルドなどでスマホからタッチ決済を利用するとポイント最大7%
  • ナンバーレスでセキュリティ性能抜群
  • 最短10秒発行対応※なのですぐにカードが使える
三井住友カード(NL)の概要

最強候補1枚目は三井住友カード(NL)です。年会費永年無料のクレジットカードで、最短即日発行に対応しています。

こちらはセキュリティ性能が最強で、券面のナンバーレス化をはじめ布施利用検知システムなど、数多くのセキュリティ対策を実施しています。

また、セブン‐イレブン・ローソンなどやマクドナルドなどでスマホからタッチ決済を利用すると最大7%ポイント還元※など、実用面においても便利に使える高還元率なクレジットカードです。

三井住友カードの審査難易度について気になる方はこの記事も一緒にご覧ください。

三井住友カード(NL)の口コミ

20代 / 男性 / 会社員30代 / 女性 / 会社員
入会特典が他社よりも多く、お得感満載でした!
また、還元率も高くVisaタッチを対象のコンビニで利用すると還元率がアップするのでとてもおすすめです。
年会費も無料なので末永く持ち続けたい1枚です。
カード情報が記載されていない、「ナンバーレス」なデザインなので、万が一紛失した時にも安心です。
還元率も高く、年会費無料で何よりデザインがいいので気に入っています。

\最短10秒でカード番号を表示!2

>> 三井住友カード(NL)公式サイト <<

※注釈

※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。

※通常のポイントを含みます。

 ※2 即時発行ができない場合があります。
詳細は「意事項内の即時発行にならない場合について」をご確認ください。

楽天経済圏では最強の還元率を誇る「楽天カード」

楽天カード
  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%~3.0%
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:18歳以上
  • 発行ブランド:Visa、Mastercard、JCB、American Express
ここがポイント
  • 14年連続顧客満足第1位
  • 楽天市場でポイントアップ
  • 貯まったポイントはそのまま使える
楽天カードの概要

最強候補2枚目は楽天カードです。

こちらのカードは、年会費無料かつ高還元で使いやすく、幅広い世代から支持されている人気カードです。

また、貯まったポイントは、楽天市場や楽天Edyのポイントとして利用できるのでポイントの管理も簡単です。

楽天市場との併用でポイントがザクザク貯まり、便利に利用できる最強カードとなっています。

楽天カード評判楽天カード審査について他の記事で詳しく紹介します。

楽天カードの口コミ

30代 / 女性 / 会社員30代 / 女性 / 会社員
ネットからの申し込みは簡単で、カードは2週間ぐらいで届きました。貯まったポイントが近所のドラッグストアやホームセンターで使えるので便利。
楽天市場でも時々買い物をするので、年間1万円分ぐらいは還元されています。
楽天圏を使う人にはお得だと思います。楽天は問い合わせの電話が全くつながらないので、サポートを必要とする人はやめた方が良いと思います。。
使い勝手のいい楽天ポイントが貯まるというのが最大の利点です。またITの機能が発達してます。

楽天市場で還元率アップ!

>> 楽天カード公式サイト <<

年会費無料で常に高還元の「JCB CARD W」

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%~5.5%※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:18歳~39
  • 発行ブランド:JCB
ここがポイント
  • 18歳から39歳までが申し込み対象
  • 還元率が常に2倍で高還元
  • Amazonやスタバでポイントアップ
JCB CARD Wの概要

最強候補3枚目はJCB CARD Wです。

最強候補の理由は、年会費無料かつ高還元で誰でも使いやすい点です。

通常還元率が1.0%かつ、Amazonやセブンイレブンで還元率がアップします。

また、海外旅行保険やショッピング保険も付帯しており、多方面をカバーできる点も強みです。

ただ、18歳から39歳の方が申し込み対象なので、その点には注意しましょう。

気になるJCBの審査JCB CARD Wのデメリットについては他の記事で詳しく紹介します。

JCB CARD Wの口コミ

30代 / 男性 / 会社員20代 / 男性 / 会社員
年会費が無料で、39歳までしか作れないクレジットカードで、入会特典のポイントアップが
とても魅力に感じたので申込みをした、JCBブランドなのでスーパーやコンビニなど
国内での利用に強いと思う。実店舗、ネットショッピング含めて日常的に使って行きたいと思う。
ポイント還元、サービスでいうとそれぞれよりよいものがありますが、そういった還元率競争から降りたいという方に「丁度いい」カードです。
applePayとgooglePayの両方に登録でき、ETCカードも無料。このカード1枚ですべて完結します。ETCカードも同時に無料発行できるクレジットカードはかなり魅力的と言えます。
「あのカードは○○に使う」「このカードは△△専用」みたいなことに疲れた方にジャストフィットするのではないでしょうか。

\ 高還元な人気No.1カード! /

>> JCB CARD W公式サイト <<

いつでも1.2%還元で還元率が最強の「リクルートカード」

リクルートカード
  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.2%~4.2%
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:18歳以上
  • 発行ブランド:Visa、Mastercard、JCB
ここがポイント
  • 業界最高水準の還元率
  • リクルート系列でポイントアップ
  • 年会費無料ながら手厚い付帯保険
リクルートカードの概要

最強候補最後のカードはリクルートカードです。

こちらはポイント還元率が最強で、通常還元率が1.2%もあります。

クレジットカードの平均還元率は0.5%と言われているので、かなりの高還元なクレジットカードであることが分かります。

また、HOT PEPPERなどリクルート系列のサービスでも還元率がアップするので、ポイント還元を重視するならこのカードがおすすめです。

リクルートカードの口コミ

30代 / 男性 / 会社員20代 / 女性 / 会社員
正直なところ、楽天カードのように幅が広いわけではないが、リクルートカードのサイトに行って「この店ってよく使うなー」と思ったら検討の余地がある。私の場合はローソンで帰りに買い物をすることが多いので選択した。ポンタプラスもありだったかもしれないが、今のところは様子見。ポイント還元率が高い点と、当時のキャンペーンに惹かれて利用しました。
一般カードにしてはポイント還元率が高く、今でもいいカードだと思います。

\どこでも還元率1.2%!/

>> リクルートカード公式サイト <<

約10,000店舗で優待を受けられる「エポスカード」

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:0.5%
  • 発行日数:最短即日
  • 申し込み条件:満18歳以上の方(高校生除く)で日本国内に居住している方
  • 発行ブランド:VISA
おすすめ度
ポイントの
使い道
商品券やマイルに交換、マルイのネット通販・店舗でショッピング割引など
付帯保険・国内:なし
・海外:最高3,000万円(利用付帯)
・ショッピング:年50万円(利用付帯)
マイルANA、JAL
追加カードETC
非接触対応
スマホ決済EPOS Pay/Google Pay/Apple Pay
ここがポイント
  • 約10,000店舗で優待を受けられる
  • ポイントアップサイトで還元率がアップする
  • 海外旅行傷害保険が手厚い
  • 最短当日にマルイ店舗でカードを受け取れる
エポスカードの概要

エポスカードの最大の魅力は、約10,000店舗で優待を受けられることです。

全国の飲食店や遊園地、カラオケなどで料金割引やポイントアップなどさまざまなサービスを受けられます。外食やレジャーが好きな方にはおすすめです。

エポスカードの通常還元率は0.5%なので、ポイントアップサイトを利用して効率よくポイントを貯めましょう。

楽天市場やYahoo!ショッピングはポイント2倍、無印良品は3倍など、ポイントアップサイトを経由するとポイントがアップします。

エポスカードは海外旅行傷害保険の傷害死亡・後遺障害の保障金額が最高3,000万円で、ほかのクレジットカードと比較すると高い水準です。

また、傷害治療費用や疾病治療費用などの保険金額も高めなので、海外渡米の機会が多い方は発行を検討してみましょう。

WEBでクレジットカード発行の申込をすると店頭で即日発行されます。クレジットカードの発行を急ぎたい方には非常に便利です。

エポスカードの口コミ

海外旅行に行く前に入れたクレジットカードです。海外旅行保証がついていて無料なカードはエポスが一番だと感じました。
店舗で受け取りましたが、フランスに行くと伝えると旅行の注意事項が書いた小冊子をいただきました。もちろんフランス用です。聞いてみると店舗限定で旅行などの予定がある方には渡しているそうです。
それ以外にも、カードを紛失した場合の連絡先、怪我や病気があった時の連絡先など丁寧に教えていただきました。
旅行先では問題なく使えました。紛失や怪我はしなかったので現地サービスの良し悪しは分かりません。
一年ほど使っているとゴールドカードにしませんかとお知らせをいただきました。招待が来ると年会費無料になるそうです。ゴールドカードが年会費無料で持てる事に喜んでいます。

引用元:エポスカードの口コミ・評判 満足度の高い順 | みん評 (minhyo.jp)
普段使いのクレジットカードとして利用しています。一番の利点は普通にお買い物をしていても、エポスポイントがサクサクたまっていくことです。
コンビニでの買い物などもクレジットカードを使っているので、気づくと一万円分くらいポイントがたまっています。たまったポイントはマルイでのお買い物に使えるのでちょっといいコスメなど、いつもポイントでお試ししています。特にマルイでお買い物する機会が多い女性にオススメです!
あとはカラオケ店など対象のお店でエポスカードを見せるだけで割り引きになることがあり、それもお得だなと思っています。

引用元:エポスカードの口コミ・評判 満足度の高い順 | みん評 (minhyo.jp)

\ 年会費永年無料&最短即日発行 /

>> エポスカード公式サイト <<

利用金額に応じてポイント還元率がアップする「ライフカード」

  • 年会費:無料
  • 還元率:0.5%
  • 発行日数:最短2営業日
  • 申し込み条件:日本国内に住む18歳以上の方で電話連絡が可能な方
  • 発行ブランド:VISA・Mastercard・JCB
おすすめ度
ポイントの
使い道
ポイント移行、キャッシュバック、ギフトカードに交換など
付帯保険・国内:なし
・海外:なし
・ショッピング:なし
マイルANA
追加カードETC、家族
非接触対応
スマホ決済Apple Pay/Google Pay
ここがポイント
  • 入会1年間はポイントが1.5倍になる
  • ステージ制プログラムで利用金額に応じてポイント還元率がアップする
  • 誕生月はポイント3倍
  • ポイント有効期限が最大5年間と長い
ライフカードの概要

ライフカードの通常ポイント還元率は0.5%ですが、入会1年間は1.5倍となるのが特徴です。

また、利用代金に応じてステージとポイント還元率が決まるステージ制プログラムが用いられています。

利用金額が年間200万円以上になるとプレミアムステージとなり、ポイントは通常の2倍です。

誕生月はポイント3倍となるので積極的に利用しましょう。

貯まったポイントの有効期限は最大5年間で、ほかのクレジットカードと比較すると長めになっています。ただし、繰り越し手続きが必要となるので忘れずに行いましょう。

ライフカードの口コミ

ポイント還元率を高くするための仕組みが多く、利用の仕方を工夫することで、お得なショッピングができることが気に入っています。特に、自分の誕生月には、ポイント還元率が3倍で、Lモールを使うことで、最大25倍ものボーナスポイントもたまります。年会費が永久に無料であるのも魅力です。利用金額に応じたLIFEサンクスポイントも付与されます。また、年間利用額を上げることで、ポイント還元率を挙げられるしポイントの有効期限も5年と長いところが良いです。

引用元:ライフカードの口コミ・評判 満足度の高い順 | みん評 (minhyo.jp)
1年くらい前に申し込みをして現在まで利用しています。いくつかのクレジットカードで、審査落ちしてしまったこともあり不安もありましたが、無事に審査を通過できました。発行も迅速ですぐにカードが届いたのも良かったです。他のクレジッドカードで審査落ちになってしまっている場合には是非利用したいカードです。逆に満足できない点としてはポイント還元率が0.5%くらいで、あまり高くないことです。もっとも、誕生月に利用するとポイント3倍になるのは嬉しいところではあります。

引用元:ライフカードの口コミ・評判 満足度の高い順 | みん評 (minhyo.jp)

\ 最大15,000円キャッシュバック!※/

>> ライフカード公式サイト <<

キャンペーンの詳細

※ご利用可能枠3万円超のカードがプログラムの適用対象です。
・特典は「口座振替」でご登録の金融機関へお振込みします。
・事務手続きの都合上、特典進呈時期が遅れる場合や特典進呈が複数回になる場合があります。
・特典進呈はおひとりさま1回限りです。
・入会には所定の審査があるため、ご希望に沿えない場合があります。
・カードご利用可能枠により、全条件を達成できない場合があります。
・カードご利用枠を超えてのご利用はできません。
・プログラム内容は予告なく変更となる場合があります。
・以下に該当する場合はプログラム対象外になります。
・法人カードや提携カードなど対象外のカードをお申込みの場合
・カードのご利用可能枠が3万円以下の場合
・お支払いの遅延等、会員規約を遵守していない場合
・カードの解約や他カードへ切替等、お申込みのカードの有効性が確認できない場合

オートキャッシュバック機能付き「三菱UFJカード VIASOカード」

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:0.5%
  • 発行日数:最短翌営業日
  • 申し込み条件:18歳以上で本人または配偶者に安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方
  • 発行ブランド:Mastercard
おすすめ度
ポイントの
使い道
現金でキャッシュバック
付帯保険・国内:なし
・海外:最高2,000万円(利用付帯)
・ショッピング:年100万円(〇〇付帯、〇〇のみ)
マイル
追加カードETC、家族、銀聯
非接触対応
スマホ決済Apple Pay/Suica/楽天Edy/QUICPay
ここがポイント
  • オートバックキャッシュ機能付きなのでポイント失効の心配がない
  • 携帯電話の料金に利用するとポイント2倍になる
  • POINT名人.comを経由するとポイント還元率がアップする
  • 付帯保険が充実している
三菱UFJカード VIASOカードの概要

三菱UFJカード VIASOカードはオートキャッシュバック機能付きで、貯まったポイントが自動で還元されます。

ポイント還元の手続きが面倒な方やポイント失効が不安な方におすすめです。

携帯電話やインターネット料金、ETCの支払いに三菱UFJカード VIASOカードを利用するとポイントが2倍になります。

※1 携帯電話・PHSのご利用料金(NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル) 注:ご利用内容によっては、一部対象外となる場合があります。
※2 インターネットプロバイダーのご利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN、So-net) 注:ご契約内容によっては、一部対象外となる場合があります。
※3 ETCマークのある全国の高速道路、一般有料道路の通行料金

また、POINT名人.comを経由してネットショッピングをすると還元率がアップするので、活用してお得にポイントを貯めましょう。

三菱UFJカード VIASOカードには最大2,000万円の海外旅行傷害保険や最大100万円のショッピングショッピング保険が付帯されているので安心です。

申し込み条件に学生もOKと記載があるので、審査が不安な学生にも向いているクレジットカードと言えるでしょう。

三菱UFJカード VIASOカードの口コミ

以前は別のクレジットカードをメインで利用していました。VIASOのクレジットカードなら貯まったポイントは現金に換金のみで、年会費もかからず、ポイント還元率も他と変わらないと感じたので、メインのクレジットカードをこちらへ変更しました。このカードの1番気に入っている点は、1年に1度ポイントで貯まった現金を自動的に口座へ振り込んでくれるところです。「気づいたらポイントが失効してる…」なんてことにもならないので、ポイントの有効期限に気を取られたり、どの景品にしようかと気をもんだりする時間が無くなりました。損をせずに安心して使えるところが気に入っています。

引用元:三菱UFJニコス VIASOカードの口コミ・評判 満足度の高い順 | みん評 (minhyo.jp)
以前は複数のカードを使っていましたが、今はこのカード1枚に絞っています。年会費が無料なのにキャッシュバックされるというお得なシステムが気に入っています。しかも、手続きなしで自動的にキャッシュバックされるのが良いです。今ポイントが貯まっても手続きし忘れて失効することが多かったのですが、ポイントを無駄にする心配もなくなりました。カードのデザインも選択肢が多く、可愛いデザインなので使うのが楽しいです。ポイントの還元率も高いので、ほとんどのものはカードで支払うようになりました。

引用元:三菱UFJニコス VIASOカードの口コミ・評判 満足度の高い順 | みん評 (minhyo.jp)

\ 新規入会で最大10,000円キャッシュバック /

>> 三菱UFJカード VIASOカード公式サイト <<

キャンペーンの詳細
  • ※本特典は、本ページのみでのご案内となります。
  • ※本特典は、三菱UFJカード VIASOカードを対象とします。(キャラクター券面も含みます)
  • ※特典1はご入会日から3カ月後末日までに、「会員専用WEBサービス」のIDをご登録いただき、15万円以上ショッピングでご利用いただいた本人会員様を対象とします。
  • ※特典2は特典1の条件を満たし、さらにご入会日から3カ月後末日までに、「楽Pay」にご登録いただいた方を対象とします。
  • ※内容は2021年3月現在のものであり、予告なく特典内容を変更、または終了する場合がございます。

ステータスで選びたい人向け究極の1枚!最強候補のゴールドカードおすすめ3選

ステータスで選びたい人向け究極の1枚!最強候補のゴールドカードおすすめ3選_クレジットカード究極の1枚

ステータスの高い最強カードが欲しい

ここでは上記のような方のために、最強候補のゴールドカードおすすめ3選を紹介していきます。

最大7%還元※「三井住友カード ゴールド(NL)」

  • 年会費:5,500円(税込)※条件クリアで無料
  • ポイント還元率:0.5%~7%※下記注釈記載
  • 発行日数:最短10秒発行対応
    ※即時発行ができない場合があります。
  • 申し込み条件:満18歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(高校生は除く)
  • 発行ブランド:Visa、Mastercard
ここがポイント
  • 年間100万円以上の利用で年会費永年無料※
  • 毎年年間100万円の利用で10,000ポイント還元
  • セブン‐イレブン・ローソンなどやマクドナルドなどの対象店舗でスマホからタッチ決済を利用すると最大7%ポイント還元※
三井住友カード ゴールド(NL)の概要

最強候補のゴールドカード1枚目は三井住友カード ゴールド(NL)です。

最強候補の理由として、このカードの特徴である、年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費が永年無料という点が挙げられます。※

毎月9万円以上使う方であれば、年間100万円以上の壁はクリアできるので、年会費無料でゴールドカードを持てます。

また、空港ラウンジサービス各種保険など、付帯サービスの充実もゴールドカードのメリットの1つです。

三井住友カード ゴールド(NL)について詳しくは他の記事で紹介します。

三井住友カード ゴールド(NL)の口コミ

40代 / 男性 / 会社員30代 / 女性 / 会社員
海外に行くことが多いので、いままでは高い年会費を渋々支払って違うゴールドカードを使用していましたが、ネット広告でこちらのカードを見つけてすぐさま発行しました。
年間100万円の利用はすぐに達成でき、年会費無料で保険の手厚いカードを持てたので満足です。
年間100万円で翌年度以降の年会費が永年無料ということですが、家賃や光熱費など固定費を支払えばあっという間に達成できます。
また、コンビニやマクドナルドなどで7%還元、マツキヨなどでも1%還元かつ、ゴールドカードならではのサービスも付帯しているので、持っていて損はないカードです。

三井住友カード ゴールド(NL)
公式サイトはこちら

三井住友カード ゴールド(NL)の注釈

※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります
※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。

※年間100万円のご利用で翌年以降の年会費永年無料

国内主要空港ラウンジが使える20代限定の「JCB GOLD EXTAGE」

JCB GOLD EXTAGE
  • 年会費:3,300円(税込)※初年度無料
  • 還元率:0.75%~5.25%※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:20歳~29歳
  • 発行ブランド:JCB
ここがポイント
  • 20代限定のゴールドカード
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • 入会後3か月間はポイントが3倍
JCB GOLD EXTAGEの概要

20代向けのクレジットカードが、JCB GOLD EXTAGEです。

こちらは株式会社JCBが発行する20代限定のゴールドカードで、年会費は3,300円(税込)と費用を抑えられます。

また、安価な年会費からは考えられないほどサービスが充実しており、若者限定の最強候補ゴールドカードとなっています。

JCB GOLD EXTAGEの口コミ

20代 / 男性 / 会社員20代 / 男性 / 会社員
年会費は安いが、通常のゴールドカードとほとんど遜色ないサービスが受けられます。例えば、ショッピング保険や旅行保険などです。
デザインは賛否分かれていますが、カードに詳しい方でなければ通常のゴールドと見分けがつかないので、それなりのステータスにもなると思います。
社会人一年目、上場企業勤務で審査通りました。学生時代からJCBプロパー持っていたからか、職場への在籍確認や本人確認はありませんでした。
コストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。ゴールドにしてはポイントも貯めやすいと思います。空港ラウンジ利用可能です。

JCB GOLD EXTAGE
公式サイトはこちら

誰もが憧れる最強ステータスの「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • 年会費:31,900円(税込)
  • 還元率:1.0%
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:20歳以上
  • 発行ブランド:American Express
ここがポイント
  • 抜群のステータス性
  • プラチナ級の充実したサービス内容
  • 最高1億円の海外旅行保険
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの概要

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはステータス性が最強のおすすめゴールドカードです。

こちらは日本で初めて作られたゴールドカードであり、ステータス性は保証されています。

また、ステータス性だけでなくサービスも非常に充実しており、最大1億円の海外旅行保険豪華な継続特典などが用意されています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの口コミ

30代 / 男性 / 会社員40代 / 男性 / 会社員
ステータスを感じる1枚!
昔、かなり審査が厳しかったのでステータスの1枚と尊重されていたゴールドカード。
ネットではモテるクレジットカードとも言われ、レジでカードを出すと驚かれるのが嬉しいです。
デザインはクレカ界でもトップクラスです。
ただ、利用頻度がどんどん減っているので、次回更新は悩んでいます。
ゴールド帯と考えると年会費は高いです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
公式サイトはこちら

ポイント還元率に優れた「三井住友カード プラチナプリファード」

  • 年会費:33,000円(税込)
  • ポイント還元率:1%~15%
  • 発行日数:最短10秒※即時発行ができない場合があります。
  • 申し込み条件:満20歳以上で本人に安定継続収入がある
  • 発行ブランド:Visa
ここがポイント
  • ポイント還元率特化型のプラチナカード
  • 新規入会や継続得点で最大40,000ポイント付与
  • 空港ラウンジをはじめ付帯サービスも充実
三井住友カード プラチナプリファードの概要

三井住友カード プラチナプリファードは、プラチナランクのカードで高いステータスを得つつも、高いポイント還元率を誇っています。

基本ポイント還元率は1%となっており、プリファードストア(特約店)を利用した際に委は最大で+1%~+14%にポイント還元率がアップします。また、新規入会したうえで入会月の3カ月後の末までに税込み40万円以上利用すると、40,000ポイントが付与されます。

毎年100万円の利用ごとに、翌年10,000ポイント(最大40,000ポイント)が付与されることから、効率よくポイントを獲得できる仕組みが満載です。

最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険や空港ラウンジサービスなど、ハイステータスならではの特典が付帯しているため、利便性に関しても申し分ありません。年間500万円のショッピング保険も付帯しているため、高額な買い物をしたときにも安心感を得られます。

三井住友カード プラチナプリファードの口コミ

30代 / 男性 / 会社員40代 / 男性 / 会社員
いつでもポイントが1パーセント還元される仕組みになっていたので、買い物をするときは決済をしています。ナンバーレスということもあってセキュリティも万全で安心して使い続けています。私はコンビニを頻繁に利用するので決済をしていますが、7パーセントも還元される仕組みになっていたので、他のカードよりも予想以上にポイントを貯めることができて満足しています。家族ポイントとして登録をしたら更にポイントも倍増されて良かったです。登録方法も簡単で承認される確率も高かったのですぐにポイントが反映されました。キャッシュカード、クレジットカード、デビットカードのほかに、ポイント払いの機能もあるので、とても便利。何枚もカードを持ち歩く手間がかからないのが便利だと思いました。こちらのカードを使うようになってからは、お財布がすっきりしました。アプリも使いやすいです。年会費が数万円かかるのが気になる点ですが、その分ポイント還元率が高めに設定されているので、十分に元が取れるなと思いました。私はブラックのデザインを選びましたが、クールでかっこいいです。

※プリファードストア(特約店)利用で通常還元率+1~14%
※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※通常のポイントを含みます。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

三井住友カード プラチナプリファード
公式サイトはこちら

ステータスは文句なしの「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」

  • 年会費:165,000円(税込)
  • 還元率:0.5%
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:20歳以上
  • 発行ブランド:American Express
ここがポイント
  • 圧倒的なステータス性とメタル製の高級感
  • プラチナ・コンシェルジェ・デスクや国内対象ホテルの無料ペア宿泊券がプレゼントされる特典が魅力
  • 最高1億円の旅行保険や空港ラウンジなどの付帯サービスが充実
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの概要

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、プラチナカードの中でも高いステータス性を誇ります。年会費は税込み165,000円とやや高額ですが、旅行関連の付帯サービスが充実しており、年会費以上のリターン・満足度を得られるでしょう。

プラチナ・コンシェルジェ・デスクを利用すれば、コンシェルジュがホテルや旅行の予約を行ってくれます。また、毎年更新時には国内対象ホテルの無料宿泊券がプレゼントされ、高級ホテルでの無料アップグレードが受けられる点も魅力です。

ヒルトンやマリオットなどの提携ホテルのメンバーシップに入会すると、各ホテル・メンバーシップの上位ステータスを付与されます。客室アップグレードやアーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどの特典を受けられるため、旅行や出張の時間が充実するでしょう。

ステータスの高いカードを探している方や、旅行頻度が高い方にとっては究極の1枚と言えるでしょう。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの口コミ

30代 / 男性 / 会社員40代 / 女性 / 会社員
個人的に最も気に入っているのが、申込時には存在さえ認知していなかった「ワランティー・プラス」と「ホームウェア・プロテクション」という付帯保険サービスです。前者はアメックスで購入した製品の保証期間を「メーカー保証+2年間」延長してくれるもので(詳細はご自身でご確認ください)、これがあればメーカーの延長保証に入ることが基本的に不要になります。後者はアメックスで買っていないものであっても、自宅にある家電製品やPC、カメラ等(ただし色々と例外もあります)の盗難・破損・水没等による修理費用を購入から3年間保証してくれるもので、修理費用の見積書さえあれば保険金が振り込まれるという、非常に太っ腹なサービスです。ホテル関連の付帯も充実していますが 私はヒルトンを時々使う折に 部屋のアップグレードと朝食無料はとてもありがたく思ってます。毎回 エグゼクティブルームへの無料アップグレードをしていただいてます。裏技としては、アプリ上でエグゼクティブルームへのアップグレードされている事が当日の朝にはわかりますので そこから有料アップグレードを使って数千円の追加でJr.スートにさらにアップして宿泊することも出来ます。これは、会員価格としてお得に予約した価格のプレミアムルームの料金+数千円でJr.スイートに泊まれる大変お得な宿泊方法です。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
公式サイトはこちら

世代別に究極の1枚候補となるクレジットカードを厳選

世代別に、究極の1枚候補となるおすすめのクレジットカードを厳選して紹介します。

自身が当てはまる年代に応じて、どのカードが向いているのか検討しましょう。

20代|楽天カード

20代の方は、楽天カードが究極の1枚候補となります。

楽天カード
  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%~3.0%
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:18歳以上
  • 発行ブランド:Visa、Mastercard、JCB、American Express

20代の方は収入が低いケースが多いことが想定されることから、年会費が無料かつポイント還元率が高いクレジットカードが向いています。

楽天カードは年会費が永年無料で基本還元率は1.0%と高い水準を誇っていることから、若い方と好相性でしょう。楽天市場を利用する機会が多い方や楽天モバイルなどの楽天グループのサービスを利用している方は、効率よくポイントを貯められます。

獲得した楽天ポイントは、加盟店や他のポイントと交換したうえで利用できます。家計に優しく、資産形成期にある20台の方は、楽天カードの保有を検討してみてください。

30代|JCB CARD W

30代の方にとって究極の1枚候補となりうるのは、JCB CARD Wです。

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%~5.5%※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:18歳~39
  • 発行ブランド:JCB

JCB CARD Wは39歳までの方が申込対象となっており、39歳までに保有すれば40代以降も年会費無料で保有できます。30代の方は「JCB CARD Wを保有できるラストチャンス」とも言えるでしょう。

JCB CARD Wは、年会費が無料なだけでなくポイント還元率の高さやセキュリティ面の充実具合も魅力です。通常のポイント還元率と比較していつでもポイント2倍となっており、効率よくOkiDokiポイントを貯められるでしょう。

OkiDokiポイントは、利便性の高さが魅力です。Amazonにおいて「1ポイントあたり3.5円分」として利用でき、1ポイントを3円としてカードの支払いに充当できます。

結婚や子どもの誕生などのライフイベントが起こりやすく、家計を助けてくれる存在として、JCB CARD Wは活躍してくれるでしょう。

40代|アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

40代の方は、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードが究極の1枚候補としておすすめです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • 年会費:31,900円(税込)
  • 還元率:1.0%
  • 発行日数:最短3営業日
  • 申し込み条件:20歳以上
  • 発行ブランド:American Express

40代になると、仕事の面で責任が増えやすい時期です。対外的に信頼できる人物でアピールするために、ステータスの高いアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードがおすすめです。

国内外約250店舗の対象レストランで所定のコースを2名以上で予約すると、1名分のコース料理代が無料となる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」が利用できます。接待の場面はもちろん、家族や知人との時間も楽しめるでしょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードがあれば、プリンスホテルの会員プログラムで「ゴールドメンバー」を無条件で獲得できます。宿泊のベストレート保証や食事券プレゼントなどの特典を受けられるため、出張や旅行の際に役立つでしょう。

ほかにも、ホテル関連の優待では、提携ホテルで部屋のアップグレードを受けられる「ザ・ホテル・コレクション」があります。

ビジネスとプライベートの両面で贅沢かつ充実したサービスを受けられるため、仕事と家庭での時間を充実させたい40代の方におすすめです。

50代|三井住友カード プラチナプリファード

50代の方にとって究極の1枚候補となるクレジットカードは、三井住友カード プラチナプリファードです。

  • 年会費:33,000円(税込)
  • ポイント還元率:1%(最大15%)
  • 発行日数:最短10秒※即時発行ができない場合があります。
  • 申し込み条件:満20歳以上で本人に安定継続収入がある
  • 発行ブランド:Visa

三井住友カード プラチナプリファードは、ポイント特化型のプラチナカードです。50代になると管理職に就いたり仕事での影響力も大きくなったりすることから、プラチナランクのカードを保有して自身の価値や信頼度を対外的にアピールする必要性も出てくるでしょう。

高いステータス性を誇るだけでなく、ポイント特化型の謳い文句があるように、ポイント還元の仕組みが充実している魅力があります。基本ポイント還元率は1%で、新規入会と利用特典とて40,000ポイント、継続の際にも特典として最大40,000ポイントが付与されます。

50代は住宅ローンの返済や子どもの進学などで、家計の負担が増える世帯も多いです。三井住友カード プラチナプリファードでお得にポイントを貯められれば、家計改善にも貢献してくれるでしょう。

※プリファードストア(特約店)利用で通常還元率+1~14%
※Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※通常のポイントを含みます。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

クレジットカード究極の1枚しか持たない4つのメリット

クレジットカードを1枚に絞るメリットを4つご紹介します。

複数枚のクレジットカードを保有している方の中で、1枚に絞るか悩んでいる場合は参考にしてみてください。

獲得できるポイントを集約できるため効率良く貯められる

クレジットカードを1枚に絞ると、ポイントが分散されず、ひとつに集中して貯めることが可能です。ポイントが分散すると、管理が煩雑になり失効してしまうリスクが高まります。

せっかく貯めたポイントを失効させてしまうのは、非常にもったいないです!

一方で、クレジットカードを使い分けずに1枚に絞ると、ポイントを集約できるためポイントの管理が楽になります。また、効率的にポイントを貯められるため、経済的に見てもお得です。

ポイントを利用する際、最小ポイントを設定しているクレジットカードもあるので、まとめてポイントを貯めた方が使い道は広がるでしょう。

カードの使い分けを考える手間・利用明細をチェックする手間を省ける

利用するクレジットカードが1枚なら、使い分けを考える手間を省き、明細をチェックする負担を軽減できます。最近はWEB上で簡単に明細をチェックできるカードが増えているため、利用金額のチェックにかける時間を短縮できるでしょう。

ポイ活に余念がない人の中には、店舗によってクレジットカードを使い分けている人もいます。しかし、カードが増えると管理が面倒なうえに、使い分けや特約店など考えるべきことが増えて億劫です。

さらに、クレジットカードが1枚であれば暗証番号を覚えやすく、他のクレジットカードの暗証番号と混同する心配がありません。これにより、クレジットカードの暗証番号忘れや入力ミスによる複雑な手間を省けます

上位カードからのインビテーションを受けてステータスカードを得られる可能性がある

1枚のクレジットカードを使い続けることで、ランクの高いカードへの切り替え案内が届く可能性があります。クレジットカードによって案内が届く条件は異なり、条件を公開していないカード会社が多いです。

基本的にはカードを継続的に利用していること、クレヒスが良好であること、利用金額が一定額以上あることなどが考えられます。

クレジットカードのランクが上がるメリットは、利用可能な付帯サービスが増えたり、利用限度額が増えたりなどさまざまです。ゴールドやプラチナなど、ステータスが高いカードを欲しいと考えている方は、1枚のカードを集中して利用すると良いでしょう。

インビテーションによるランクアップを狙いたい方は、インビテーションの条件を公表しているクレジットカードを選びましょう。

不正利用に遭うリスクを減らせる

保有するクレジットカードを1枚にすれば、不正利用被害に遭うリスクを減らせます。また、1枚に絞れば明細をチェックする労力を省けるため、こまめなチェックを通じて不正利用被害を受けてもすぐに気づけるでしょう。

近年はクレジットカードに関する詐欺や不正利用が巧妙化しており、気づかないうちに被害を受けているケースがあります。対して使わないカードを保有し続けることは、リスクが高いと言えるでしょう。

複数のクレジットカードを使用すると、それぞれの利用状況や請求額をチェックする必要があり、管理が煩雑です。また、明細をこまめにチェックするのが面倒になり、放置すると不正利用されても気付きにくくなります。

一般的に、クレジットカードは不正利用被害額を補償してくれる限度日数として「申出日から〇日以内」と定めています。つまり、不正利用被害に気付くのが遅れるほど補償される可能性が低くなります。

明細をチェックする手間を軽減し、不正利用被害に遭うリスクを軽減するためにも、究極の1枚を厳選して保有するメリットは大きいでしょう。

クレジットカード究極の1枚に絞る3つのデメリット

クレジットカード究極の1枚に絞る3つのデメリット_クレジットカード究極の1枚

クレジットカードを1枚に絞る際、あらかじめデメリットも理解しておく必要があります。

3つのデメリットについて以下で詳しく解説するので、確認してみてください。

1つの国際ブランドだと対応していない店舗もある

1枚持ちの場合、保有するクレジットカードの国際ブランドを利用できない可能性が高まります。クレジットカードを発行する際、国際ブランドをひとつ選択しますが、1枚に絞るということは選択できる国際ブランドもひとつだからです。

お店によって対応している国際ブランドは異なります。利用頻度の高い店舗で対応している国際ブランドは事前に確認しておくと良いでしょう。

例えば、JCBのカードしか持っていないと、JCB非加盟の店舗では使えません。

なお、選択する国際ブランドを世界シェアNo.1のVISAにすると、国内外問わず利用できる店舗が多いので安心です。

紛失・破損した際に他のカードで代用できない

クレジットカードが1枚だと、紛失や破損した際に代用できるクレジットカードがありません。新しいクレジットカードを発行するまで時間を要するため、しばらく利用できないことを理解しておきましょう。

1枚しか持っていないクレジットカードを紛失すると、何かと不便です。クレジットカード決済ができない間は、現金での支払いや電子マネーでの支払いなど代替手段を講じなければなりません。

また、盗難時も直ちにカード会社へ連絡し、利用停止の手続きを行う必要があります。この場合もしばらくクレジットカードの利用はできないので、日頃からクレジットカードの管理をしっかり行うことが重要です。

受けられる特典やサービスが物足りなく感じる可能性もある

クレジットカードを1枚に絞ると受けられる特典やサービスが限定され、十分な満足度を得られないかもしれません。

クレジットカードには海外旅行傷害保険や提携店での優待・割引など、さまざまな特典やサービスがあります。複数枚のクレジットカードを持っていれば、利用できるサービスの幅が広がりお得に感じる場面が多いのは事実です。

自分のライフプランに合った特典やサービスは何かを洗い出し、納得いく1枚を厳選しましょう。

以上のデメリットが気になり究極の1枚に絞れない方は、もう1枚選んで自分にぴったりの最強の2枚を駆使していくのも良いでしょう。

最強にお得な究極のクレジットカード活用術

保有するクレジットカードを究極の1枚に厳選し、お得に利用するためには「あらゆる支払いをカード払いにすること」「使わないクレジットカードは解約すること」が効果的です。

固定費や毎回の食費や娯楽費など、あらゆる支払いをカード払いにすることで効率よくポイントを貯められます。公共料金や家賃の支払いなど、ありとあらゆる支払いをカード払いに集約してお得にポイントを貯めましょう。

自身が選択した究極の1枚以外のクレジットカードに関しては、解約しましょう。不要なカードを解約すれば、年会費を負担せずに済むうえに管理が楽になります。

盗難や不正利用被害に遭うリスクも軽減できることから、使わないクレジットカードを解約するメリットは大きいです。

クレジットカード究極の1枚の審査に落ちたときの対処法

クレジットカードに申し込んだあとは審査が行われるため、必ず自身が希望している究極の1枚を保有できるとは限りません。

以下で、希望しているカードに審査に落ちてしまったときの対処法について解説します。

信用情報機関へ照会して信用情報に問題がないか確認する

希望しているクレジットカードの審査に落ちたら、信用情報機関へ照会して信用情報に問題がないか確認しましょう。

信用情報とは、クレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録したものです。過去にクレジットカードの利用代金やカードローンの返済を延滞したことがあると、信用情報に傷が付いている可能性があります。

日本には、JICC(日本信用情報機構)・CIC(全国銀行個人信用情報センター)・KSC(株式会社シー・アイ・シー)という信用情報機関があります。手数料を払えば自身の信用情報を照会できるので、気になる点があれば照会を行いましょう。

もし信用情報に問題がある場合は、どのカードに申し込んでも審査に通過できません。当該情報が消えるまでは、カードの申し込みは控えてください。

究極の1枚に申し込む優先順位を付け、次のカードへ申し込む

あらかじめ究極の1枚に申し込む際に優先順位を付けておき、第一希望のカードの審査に落ちたら次順位のカードへ申し込むと良いでしょう。クレジットカードごとに審査基準は異なるため、違うカードに申し込めば審査に通過できる可能性があります。

ただし、信用情報に問題がある場合は、どのカードに申し込んでも審査に通過できません。

カード会社によって審査基準は異なりますが、残念ながら基準は公表されていません。自身の信用情報に問題がないのであれば、優先順位が次のカードへ申し込みを行い、究極の1枚を手に入れましょう。

欲しい究極のカードが決まっている場合は6カ月程度の時間を空けて再度申し込む

究極の1枚を絞り込んでいる場合は、期間を空けて再度申し込みましょう。再度同じカードへ申し込む際には、6カ月程度の期間を空ける必要があります。

CICによると、クレジットやローンの新規申込みにおける支払能力を調査するため情報は6カ月間保存されます。つまり、審査落ちしたカードに対して6カ月以内に申し込みを行っても、結果は同じです。

6カ月の期間中に、できるだけ良好な信用情報を積んでカード会社からの信頼を得られるようにしましょう。借り入れがある場合は、できる限り返済することで、カード会社へ好印象を与えられます。

クレジットカードの審査に落ちてしまう理由は「返済能力に疑問があるから」です。少しでも返済能力があることを対外的にアピールするためにも、着実に信用情報を良化させることが大切です。

ゴールド・プラチナカードの審査に落ちた場合は一般カードに申し込む

プラチナやゴールドランクのカードに申し込み、審査落ちした場合はステータスを下げて一般カードに申し込みを行いましょう。一般的に、ステータスが高くなればなるほど審査の難易度も高まるためです。

プラチナやゴールドなどのハイランクカードほど審査基準は厳しく、高い信用度や収入が求められます。ランクが低いカードは審査基準が比較的緩やかな場合も多く、審査に通りやすいです。

一般カードの多くは「〇歳以上」という年齢要件しか設けておらず、収入に関しては申込条件に含まれません。そのため、プラチナやゴールドランクのカードに審査に落ちてしまったら、審査のハードルが低い一般カードへの申し込みを検討しましょう。

一般ランクのカードでもポイント還元率が高く使い勝手のいいカードは多くあるため、ぜひ最適な究極の1枚を探してみてください。

究極の1枚を厳選してお得にクレジットカード決済を行おう

クレジットカードの究極の1枚候補に関して解説してきました。1つのクレジットカードでも充分なサービスを受けられるうえに、保有するカードを厳選することでポイントを集約でき、不正利用被害のリスクを軽減できるなどのメリットを受けられます。

クレジットカードごとに、ステータスやポイント還元率、特約店の有無などが異なります。自身の生活スタイルと最も合っているカードを選ぶことで、お得にクレジットカード生活を送れるでしょう。

こちらの記事を参考にして、ぜひ自分とベストマッチするクレジットカードを探してみてください。